みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水 IPSA 通信販売 イプサ ザ タイムR ※新入荷 アクア 薬用化粧水 200ml アクア,[みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水],IPSA/イプサ,美容・コスメ・香水 , スキンケア , 化粧水・ローション,tridentmarketing.com,ザ・タイムR,薬用化粧水,3033円,200ml,/Grinnellia676135.html,※新入荷 みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水 IPSA 通信販売 イプサ ザ タイムR ※新入荷 アクア 薬用化粧水 200ml アクア,[みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水],IPSA/イプサ,美容・コスメ・香水 , スキンケア , 化粧水・ローション,tridentmarketing.com,ザ・タイムR,薬用化粧水,3033円,200ml,/Grinnellia676135.html,※新入荷 3033円 [みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水] IPSA/イプサ ザ・タイムR アクア 200ml 薬用化粧水 ※新入荷 美容・コスメ・香水 スキンケア 化粧水・ローション 3033円 [みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水] IPSA/イプサ ザ・タイムR アクア 200ml 薬用化粧水 ※新入荷 美容・コスメ・香水 スキンケア 化粧水・ローション

みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水 IPSA 通信販売 イプサ ザ タイムR ※新入荷 アクア 薬用化粧水 200ml 超特価SALE開催

[みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水] IPSA/イプサ ザ・タイムR アクア 200ml 薬用化粧水 ※新入荷

3033円

[みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水] IPSA/イプサ ザ・タイムR アクア 200ml 薬用化粧水 ※新入荷





商品情報
主な成分トラネキサム酸*,グリチルリチン酸ジカリウム*,アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,dl-α-トコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩,シャクヤクエキス,精製水,ジプロピレングリコールの他
内容量200ml
商品説明 うるおい成分を抱えた水*の層を肌表面につくり、キメを整え、ぷるぷると水*をまとったようなみずみずしい感触を持続させる薬用化粧水。
イプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターIII」※が、肌表面にうるおい成分を留まらせる人工的な水*の層をつくり、乾燥状態に応じて水分を与えるとともに逃さないようにするので、肌が水*で満たされた状態が持続します。
また、水*で満たされることでうるおいバランスの整ったテカリにくい肌に整え、有効成分が肌荒れや大人の肌のニキビを防ぎます。
アルコール無添加。

*水…うるおいに対するイプサのイメージ表現
ノンコメドジェニックテスト済み
※全てのかたにニキビができないというわけではありません。

※保湿成分アクアプレゼンターIII:アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ポリオキシエチレン(14) ポリオキシプロピレン(7) ジメチルエーテル、ポリオキシエチレン(17) ポリオキシプロピレン(4) ジメチルエーテル、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液
使用方法○洗顔後、コットンまたは手のひらに、500円硬貨大よりやや大きめにたっぷり(約2mL)とり、顔全体になじませてください。
○クリームの前など、スキンケアのどの順序に組み入れても使えます。
メーカーIPSA/イプサ
生産国日本
商品区分化粧品
広告文責ビューティーアンドコスメ
050-5374-5680

[みずみずしい感触を持続させる薬用化粧水] IPSA/イプサ ザ・タイムR アクア 200ml 薬用化粧水 ※新入荷

新しい技術

  • 量子コンピュータ:磁場によるデコヒーレンスを制限する

    南カリフォルニア大学 の米国研究者グループは、磁場を利用して量子系のデコヒーレンス時間を増加させることができました。 量子コンピュータをより効率的にするための新たな視点が開かれます 。 物理学のノーベル賞Erwin Schrodinger © th.physik.uni-frankfurt 量子コンピュータ上のファイル 古典計算機は、古典物理学の規則に従って情報のビットを用いて計算を行う。 回路の基本状態は0または1のいずれかである。しかし、量子ビットの要素状態が0および1の情報ビットを用いることにより、計算の。 私たちはすでに量子コンピュータの作り方を知っていますが、そのコンピューティング能力は、1970年代のポケットプログラマブル

    続きを読みます »
  • 量子コンピュータ:磁場によるデコヒーレンスを制限する

    南カリフォルニア大学 の米国研究者グループは、磁場を利用して量子系のデコヒーレンス時間を増加させることができました。 量子コンピュータをより効率的にするための新たな視点が開かれます 。 物理学のノーベル賞Erwin Schrodinger © th.physik.uni-frankfurt 量子コンピュータ上のファイル 古典計算機は、古典物理学の規則に従って情報のビットを用いて計算を行う。 回路の基本状態は0または1のいずれかである。しかし、量子ビットの要素状態が0および1の情報ビットを用いることにより、計算の。 私たちはすでに量子コンピュータの作り方を知っていますが、そのコンピューティング能力は、1970年代のポケットプログラマブル

    続きを読みます »